東北電力かたる不審電話に対抗!あほか!おかしくね?

7月25日の夕方、珍しく家電が鳴った。東北連力の社員で契約の見直しキャンペーンということだった。確か前は電力自由化の規制緩和でそれらしい電話がかかってきたものだったが、、。

実は午前中にはエコキュート、ソーラーパネルの飛び込み営業マンが来たばかり。なんか変だなーと。

で、話は戻るが、そもそも東北電力と締約しているし、内容は知っているはず。ましてすでにエコキュートを運用している。だから深夜電力の時間帯契約なので、見直すも何も安くなるはずがない。

それを言ってもなかなか食い下がらないで、月々どれくらいかかっているか?しつこく聞いてくる。

あきらかに意味不明で、「あなたおかしいでしょ?」「そもそもこの電話番号はどこで知りましたか?」と、問い詰め、違法ではないのか?と突き返した。

東北電かたる不審電話相次ぐ 県内今月38件、被害はなし

 東北電力秋田支店は、東北電の社員などを装った不審電話が12日から28日までに県内で38件確認されたと発表した。金をだまし取られるなどの被害は確認されていない。秋田支店は「東北電が電話で個人情報を聞き出すことはない。不審に思ったら応じないでほしい」と呼び掛けている。

 秋田支店によると、電話は東北電や委託業者の社員をかたって個人情報や契約内容を聞き出し、電気料金プランの見直しや電気機器の購入を勧誘するもの。「0800(フリーダイヤル)」から始まる番号が多く、38件は全て一般家庭や事業所の固定電話にかかってきた。

 電話の相手は「電気料金が2割安くなるプランがある」「エコキュートを無料で設置できる」などと勧誘してくるほか、家族構成や年齢などを聞いてくるという。

 秋田支店は、東北電は契約している顧客の契約情報を把握しており、契約の見直しなどと称して電話で個人情報や契約内容を聞き出すことはなく、電気機器を直接販売することもないとしている。

 不審電話に関する問い合わせは東北電お客さまセンターTEL0570・550・220(平日午前9時~午後5時)

引用:https://www.sakigake.jp/news/article/20210730AK0003/

大体電話がかかってきた時点で、「どうしてこの番号にかけてきましたか?」を聞いた方がいい。不審電話なら警察に相談しますので、住所氏名をお聞かせください」みたいなことの意識付けは家族で共有した方がいい。

ありとあらゆる詐欺が横行しているので!!!気を付けてください!!

⇒ウイルス警告アラーム詐欺かも!電話したら遠隔操作されグーグルプレイカードを買わされる!