ブルースクリーン 頻発でパソコン故障!中古パソコンに活路を見出せるのか?

ブルースクリーン 頻発でノートパソコンがついに電源が入らなくなって故障してしまった。もう、うんともすんともならない状態。うーん新しいパソコンを購入しなければいけないなと。

2012年の正月、ケーズデンキで富士通のノートパソコンを10万円台で購入。当時COREi7、Windows8でサクサク動いていた。まもなく8,1へアップデート。使用して5年目目前でモニターに線が出て、無償修理。その後2年使用したがさすがに重くなり3月末に初期化。そこから時々ブルースクリーンエラーが出るようになった。

それでここぞとばかり、今年7月にWindows10にアップグレードをしてサクサク使用していました。しかしそれもつかの間、またしてもブルースクリーンエラーがちょくちょく現れることに。まして何でもないときにフリーズを繰り返し作業できない状態に陥る。そのたびに強制終了させて電源を入れなおすのだが、とうとう電源も入らない状態になりあきらめた。

ここでまた量販店で新品を買うか?それとも中古パソコンを買うか?考えた。あらゆる情報を集め、コロナ禍の影響で収入も不安定だったので人生初の中古パソコンに決めた。



中古パソコン windows10の十力は?

3万円以下の、中古なので確かに使用感はあるのですが、でも美品の範囲です。

エクセル、ワードも入っていながらの高スペックには大満足。CDもDVDもソフトを入れたらサクサク焼けるし、仕事も早いし大満足。

無線ランに簡単接続で、グーグルクロームを入れ、speeddialを加えて超快適!NEC本体は2014年の国内生産ですので、これで3年ぐらい持ってくれたら最高です。

動画や、これからシーズンに入るバスケットライブもストレスなく見れそうであります。ただ唯一の不満はハガキソフトがあれば良かったですね。

【最新】バイナリー勝てない人はジャック式で無裁量エントリーを学び根こそぎ勝ち取れ!