バイガルというゲルテント村が秋田県にかほ市にて、営業2年目に入りました。バイガルの情報はここが世界一速くネットに公開したサイトになります。

更新中!バイガル最新イベント情報

4月25日現在ゲルテント新規設営中!ゲストハウス正面に3張り⇒高級志向で料金は高めに設定。横に1張り⇒モンゴル文化展示室用。
★ペットと一緒に泊まれます!

バイガルは東北日本海にかほ市観光スポットの新拠点!

秋田県にかほ市象潟の、たつみ寛洋ホテルグループの海の民宿「ろふう草・日本海」が象潟モンゴルビレッジ「バイガル」として、いよいよ2021年5月15日にリニューアルオープンする!JR象潟駅から徒歩10分。目の前に広がる遠浅の象潟海水浴場。ロケーションはばっちり!夏でしたら宿泊当日は朝から海水浴を楽しんで、3時過ぎにゆっくりチェックインがおすすめ!!少し仮眠をとって夜に備えよう!雨でも夏以外でも近くの同じ道なりに北へ直線で200メートルぐらいで、にかほ市象潟B&G海洋センターの 室内温水プールがある!!そう、なんと海水浴場の隣なのだ!利用案内はこちら電話0184-43-6490 大人350円、高校生250円、中学生以下100円。火曜日定休日。水の入れ替えで9月末1週間程度休館。電話で確認お願いします。ワーケーションでも体育の時間がとれて、ストレスフリーで能率アップ間違いありません。最低水着とスイミングキャップは必須ですよ!販売していると思います。
東北日本海観光地
大、小プールでまず子供と一緒に体を鍛えよう!遊ぼう!泳げなくても水中ウォーキングでも素晴らしいし、サウナもあるし。そしてここでジャグジーバス、シャワーでお風呂替わりを済ませておけば、その後は時間短縮になるし快適ではないでしょうか?そのためのボディシャンプー等は必要です。ドライヤー完備。私も夕方泳いでは最後全部さっぱり済ませて家へ帰り、晩酌がとてもスムーズでしたよ(笑)その後のビールが神でした!
※夕食前後、どうしてもお風呂がいいあなたは、たつみホテルの方で大丈夫!しかも温泉!シャトルバス送迎!お問い合わせで確認してくださいね!

モンゴルゲルテントに早変わり

テント数は10棟。5人定員。ゲルテント?はあ?なにそれ?という方は以下の動画にてイメージをお願いします。その建物が象潟海水浴場前に出現しています。

モンゴル・ゲルテント動画



メニューはもちろん、バーベキューセットになる模様。ボリューム満点バーベキュー!ただし、テント設置の敷地内は火気厳禁になりますので、バーベキューや花火はできません。※画像はイメージです。
日本海海水浴場
さらに象潟特産や秋田県、日本海の岩ガキを生でたっぷり!6月10日ごろから8月まで!予約の際確認お願いしますね。生が苦手な人はプリプリの身を焼いてもいいかもね。※画像はイメージです。
象潟カキ

象潟モンゴルビレッジ「バイガル」画像&駐車場は?

食事は室内で楽しみ、宿泊はテント。家族連れや、各団体、ライダー等の新しい拠点になるかもしれませんね。なんといっても目の前は日本海!絶景の夕日見て!!夏は花火大会にトライアスロン大会もある。駐車スペースの心配も無用!7台~8台分のスペースは確保されており、海水浴場の駐車場もバッチリ使えると思います。予約の際、聞いてみてくださいね。

バイガル一番乗り画像

象潟の2021年4月19日現在の画像は以下の通りですが、詳細が分かり次第、ちょこちょこアップしていきますので、お見逃しなく!!
象潟モンゴルビレッジバイガル
ゲルテント
なんか雰囲気がいい感じですよね?幻想的です。夜は満点の星空!!
にかほ市 観光スポット

上記テントの向かい側にバーベキューする建物ゲストハウスがあります。バイガルには7から8台の駐車スペース(看板を左折)があります。画像に車が見えますがここが道路を挟んだ海水浴場の無料駐車場スペース!縦長に広がっています。そして元々海水浴場ですので、夏シーズン中は脱衣所、トイレ、シャワー(温水ではありません)完備です!心配しなくても大丈夫です!
象潟モンゴルビレッジバイガル
ゲストハウス正面。ブランコがありますね。玄関は右奥の方からです。車から降りて奥へ進んでください。ブランコの隣に3張りゲルテント増設中!
にかほ市 宿泊
真ん中が道路、手前が海水浴場の駐車場。広いでしょ?ここにシーズン中は車がずらーっと、並びます。昭和の時代は海の家が並んでいましたね。左へ道なりに行くとにかほ市象潟B&G海洋センターの 室内温水プールがあります。
にかほ市 ホテル
やや、坂道をあるいて玄関の方(右側)へ行きます。

焼肉ゲストハウスの中


焼肉ハウス内はテーブル設置の大広間。画像はコンロがないですが、卓上コンロになる見込み。他にはもちろん男女別のトイレ、シャワールームなどがある。エントランス内にはモンゴルの馬の置物があるね。オープン前の配置ですので、、、。その後変化ありますので。当日お風呂希望者は本館のたつみ寛洋ホテルで入浴可能ですので、心配なく!

絶景!焼肉ゲストハウスから見る海水浴場・日本海


季節は4月末の午前中の撮影ですが、これ夕日はとんでもなく美しいのが想像できますでしょ?目の前の花火大会はやばいですよ!この日ばかりはゲームをしないで小さな子供も海水浴で遊んでほしい。

7月25日午前10時ころの海水浴場

象潟モンゴルビレッジ「バイガル」からの夕日

2021年5月14日18時35分ごろの夕日です。注意深く見ると、明日のオープンの準備を終えたスタッフがどこかにいますよ!

見たい!ゲルテントの中は?

3号テントを拝見!オープン後は配置が変わっているかもです。

モンゴル風のデザインの装飾の中には、テレビ、冷蔵庫、テーブルが設置
象潟モンゴルビレッジバイガル
入口付近にエアコン(冷暖房)左には靴だながあります
ゲルテント
シングルベッドが囲むように並んでいます。

天上の部分ですね。LEDの電球がモンゴルチックな雰囲気をかもしだします。

密になることなく海外旅行気分!これは家族で楽しめそう!子供は忘れられない空間になりそうですね!!!興奮して寝れないぞ(笑)。うーん夏休みの自由研究にどんなもんだろうか?モンゴルの遊牧民の体験学習?ただしテントですから防音には注意が必要なのかな?

気になる料金プラン&夕食メニューは?

とりあえずドリンクは、生ビール、地酒(冷酒、熱燗)ハイボール、各種サワー、ワインの定番!ノンアルコール、ジュース類等。飲み放題プランあり。夕食は焼肉セットですのでね。このセットも種類があります。モンゴルご用達の肉もあるかも!

まあ、そんな宴会みたいに飲まなくてもいいのかなと。後はテントでごゆっくり。または星空を眺めつつ、、。


★焼き肉プラン:国産黒毛和牛付きの焼肉セットプラン
★焼き肉+海鮮プラン:新鮮な海の幸も付いた象潟を堪能できるプラン
★火鍋プラン・お肉コース:赤白2種類のスープでお肉を味わう火鍋プラン(7,8月は休止)
★火鍋プラン・お肉+海鮮プラン:赤白2種類のスープでお肉と魚介を味わう火鍋プラン(7,8月は休止)
★7,8月限定岩ガキプラン:焼肉+海鮮プランに旬の岩ガキが付いた夏限定プラン

また夕食メニュー、朝食メニューや子供料金等は、別途お尋ねくださいね。仕事もバケーションも楽しむ新しい働き方「ワーケーション」対応検討中!ちなみに朝食は軽めのパンです。どうしてもご飯がいい人は前もって準備が必要です。(希望者多数で今後ライスの用意があるかもです。ここもお問い合わせください。)また浴衣等の提供はないので、パジャマ、スエットの寝具等の準備もお願いしますね!後はもちろん無料Wi-Fi、タオル、ドライヤー、歯ブラシは準備OK。

トイレはどうする?

ゲルテント敷地内は松林にいつの間にか、ハンモックがあります。その奥に仮設っぽいトイレ(水洗)があります。他には海水浴場のトイレ、隣のキャンプ場のトイレも期間限定で使用可能ですが、トイレ事情も当日お聞きくださいね。ゲストハウスも24時間トイレは開放しています。
いずれは外部トイレの充実希望ですが、、。携帯トイレがあればイザという時便利かもですね。私はいつも車に常備しています!

⇒携帯トイレランキングはこちら
チェックインは昼15時から。もちろん防犯対策、コロナ対策強化中!
いずれは、昼のバーベキューランチタイムの登場を期待しつつ、スタッフ一同全力でおもてなし致します!!

あきた春割キャンペーンとは?

秋田県内を目的地とする宿泊代金・旅行商品代金の50%(1人一泊当たり5,000円)を上限に割引
秋田県内を目的地とする日帰り旅行商品代金の50%(1人当たり5,000円)を上限に割引
※子ども、幼児で、食事のみ、添い寝のみは対象外となります。
→利用申請はこちらから

【所在地】お問い合わせ:予約はこちら※営業期間は4月から10月まで

予約は以下より
象潟モンゴルヴィレッジバイガル
〒018-0109
秋田県にかほ市象潟町字冠石下63-3
「象潟モンゴルビレッジ バイガル」
お問い合わせは→電話:0184-74-3308

たつみグループの金浦温泉も人気です

金浦温泉 学校の栖

地酒がまたすごい!凍らせて食べる生酒ぜひ一度ご賞味あれ!

でもなして、モンゴル風なのか?

それはね、いわゆる経営者がかわったのさ。北東北に展開する「高橋商事」の社長でもある。詳しくはホームページをご覧あれ!出身がそうなのね。象潟を愛してやまない社長さんです。
「この観光資源を世界に発信したい!アフターコロナには、私のふるさとの人々を例えば医療ツアーを企画してどんどん呼び寄せ満喫してもらいたい。無限の可能性がある場所!」